もしも近所にエッチなサービスをしてくれる銭湯があったら・・・毎日行くに決まってる!

   2016/12/03

普通の人にとって銭湯と言えば特に楽しいことがあるわけでもなく、ただ風呂に入りに行くところというったイメージが強いはずです。
家に風呂がなかったころはとても重宝されていましたが、各家に風呂があるようになってからは下火になり、だんだん人も行かなくなっていきました。

銭湯とはいえ商売なのですから、入湯料が取られます。
安いところでも400円。高いところだと800円くらいしますので、そのお金を昼食代にあてたいと思う人が多いからでしょうか?
どちらにせよ多くの人にとって身近な存在ではなくなった銭湯。
そんな銭湯に行きたいと思ったのは仕事で汗をかいて、洗い流したいと思ったからです。

たまたま見つけた近場の銭湯。
まあよくある昭和の銭湯です。店長さんがものすごい美人な事を除いては。
そして、この銭湯のもう一つの特徴は「本洗い」という他にはないサービスがあったことくらいです。

この帆習いは税込みで1500円という結構強気な値段設定。
恐らく背中を流してくれるサービスなのでしょう。

しかし、美人店長さんに内容を聞いても「頼んでみてのお楽しみ」と言って教えてくれません。
(この商売上手が・・・)と思いつつ、気になったので頼んでみることにします。

そして、湯船に浸かって待っていると、エちな格好をした美人店長がやってきて「洗いますね」なんて言ってくれたのです。
なんと本洗いとはエッチすぎてここには書けない位ヤバい洗いだったのです。

本洗いの正体はもしも近所にエッチなサービスをしてくれる銭湯があったらで知ることができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket